「釣具いちばん館」はロッド・リールのメンテナンスに自信アリ!壊れていてもよろこんで買い取ります!

【偏光サングラス】おすすめレンズカラー系統3選!!船橋市で釣具店といえば釣具いちばん館!!

2021年01月31日

千葉県で安心買取りを信条に掲げる釣具いちばん館のスタッフ藤井です。
 

今回は偏光サングラスのレンズカラーの3つの選び方についてご紹介させて頂きます。
 

目次

  • ブラウン系レンズ
  • グレー系レンズ
  • グリーンやイエロー系レンズ
  • まとめ

ブラウン系レンズ


ブラウンをはじめ、コパーやセレンなどの系統のレンズカラーです。
1番の特徴としては

『水中の魚影やストラクチャーなどのシルエットがはっきり見える』

です。
レンズカラーの赤みが濃いほど効果は大きくなっていくので、お好みの濃さを探してみて下さい!
サイトフィッシングやウキのアタリを見る釣りなどにもおすすめ◎です。
 

グレー系レンズ


1番の特徴としては

『裸眼に近いカラーで見える』

です。
水中の見やすさでいうとブラウン系のレンズの方が見やすいですが、長時間かけていても眼が疲れにくいのが◎
「眩しさ>水中の見やすさ」の場合はこちらのレンズカラーを選んだ方が良いです!
船釣りなど水面からの照り返しが強い場合はグレー系のレンズカラーをオススメします!
 

グリーンやイエロー系レンズ


分かりやすいレンズカラーでいうと「イーズグリーン」などのレンズカラーになります。
1番の特徴としては

「視界が明るい」

ことです!
他のレンズカラーでは暗くて見えずらい朝マズメや夕マズメ、曇りや雨などローライト時に重宝します!
もちろんかなり眩しい状況でなければ、色んな状況で使うこともできますよ!
お店にいると1番聞かれるのは、『朝マズメや夕マズメに使えるレンズカラーはどれですか?』です。
いちばん需要のあるカラーとも言えます。
 

まとめ

釣りたい魚や時間帯、天気や場所によって使いたいカラーを選ぶことが大切です。
竿リールなどのタックルだけでなく、ご自身の釣りのシチュエーションに合わせてレンズカラーを考えてみるのも面白いですよ!
 

釣具いちばん館では、お役に立つ情報を公開しております。
 
 意外と知らない!ロッド(竿)が折れる原因と折らないためのコツ
 
釣具いちばん館では社員を募集しています。ご検討いただければ嬉しいです。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
今後とも釣具いちばん館をよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
地域イチバン高~く!ルアー・ロッド・リール等を買う「釣具いちばん館 大宮宮原店」が誕生しました!
埼玉地域のどのお店にも負けない買取価格にすることはもちろん、他店では断られがちなものも出来る限りお値段をお付けいたします!
【釣具いちばん館大宮宮原店】
店舗住所:埼玉県さいたま市北区奈良町51-4
電話番号:048-729-4946
営業時間:11:30~21:30
取扱商品:
ロッド、リール、ルアー、フック、シンカー、ライン、ケース、DVD、雑誌、雑貨など

買取強化ブランド

買取の流れ 詳しくはこちら
PAGETOP
店頭買取
買取の流れ